top of page

振袖コーディネート「HSB1-1」

振袖No.HSB1-1のコーディネートについて使用小物のご紹介をしていきます。


なお、各振袖詳細ページでは振袖・使用小物共に画像クリックで拡大表示され、対応サイズもご覧いただけます。


色味使い・柄の決め方などご参考にしてくださいませ。


また、画像のコーディネートをそのままレンタルできますので、一度リアルコーデでお召しになってみてください⭐️



 振袖

身長173cmまで

身丈168cm

裄69.5cm

青い振袖

青地に全体的に紗綾形(さやがた)の柄が描かれ、更に様々な色・形の桜や鞠が全体的に描かれている華やかな振袖。身長173cm対応と高身長の方でもお召し頂けます。



 半衿

柄の半衿

ベージュ地に紗綾形(さやがた)の柄が描かれ、更に吉祥柄の松竹梅が描かれた振袖に最適なデザインの半衿。



 重ね衿

黄色い重ね衿

黄色地に和柄紋様によく見られる紗綾形(さやがた)の柄が描かれたシンプルな重ね衿。凡庸性が高くさりげない存在を出すのに最適なアイテム。



 帯揚げ

赤い帯揚げ

総絞りでできた帯揚げ。色味は明るい赤で、明るさを出すワンポイントに最適なアイテム。




 帯

長さ440cm

金の帯

ゴールドベースにおめでたい柄とされる吉祥紋様と辻ヶ花・桜が描かれた豪華な袋帯。



 帯締め

黒い帯揚げ

中央部のパールの装飾の左右に黒と金糸を編み込んだ組紐と、反対側には細い組紐が4本(金・黒2本・紫)と豪華でシックな帯締め。中央部のパールの装飾にはホワイトパール・ゴールドパールが使用され、2枚の花びらが表現されています。



 振袖コーディネートまとめ

落ち着きと華やかさのバランスが非常に整った振袖コーディネート。吉祥紋様である桜・梅が主となりインパクトをリードしている。身長173cm対応と高身長の方でもお召し頂けます。


最後までお読み頂き感謝致します⭐️



Comentários


bottom of page