top of page

振袖コーディネート「HSM-1-1」

振袖No.HSM-1-1のコーディネートについて使用小物のご紹介をしていきます。


なお、各振袖詳細ページでは振袖・使用小物共に画像クリックで拡大表示され、対応サイズもご覧いただけます。


色味使い・柄の決め方などご参考にしてくださいませ。


また、画像のコーディネートをそのままレンタルできますので、一度リアルコーデでお召しになってみてください⭐️




 振袖

身長170.5cmまで

身丈165.5cm

裄69.5cm


振袖

振袖全体に七宝柄や鞠・菊などの花柄が絵描かれた可愛い振袖。



 半衿


花柄の半衿

黄色い生地に多種多様の桜や、亀甲柄・青海波とおめでたい柄が沢山描かれた半衿。



  青海波模様

この模様の意味も吉祥紋様の一つで、青い波が平穏や安定を表現し幸運や繁栄を象徴しているとされています。また、波は日本の海洋文化とも関連があり、海とのつながりや海の恩恵を表しているとも解釈されています。



 重ね衿

レースの重ね衿

桜模様の紫の帯と金地に薔薇模様の黒のレースが付けられた帯のリバーシブルな重ね衿。



 帯揚げ

黄色の帯揚げ

黄色の花柄のレースに、さりげなく薔薇の模様が描かれた可愛い帯揚げ。


 帯


ストライプの袋帯

白と黒のシンプルなストライプの袋帯。ストライプの帯は特徴的なので、一際目立つ存在感があります。



 帯締め

紫の帯締め

中央の飾りのサイドには金糸が編み込まれた鮮やかな紫の組紐と、反対側には同じく鮮やかな紫と金の細目の組紐があり、中央にはホワイトパール・ゴールドパールで可愛い装飾がある可愛い帯締め。



 振袖コーディネートまとめ

可愛らしさ満載の振袖にストライプの帯を合わせることで印象が増し、注目される事間違いなしの振袖コーディネート。


最後までお読みいただき感謝します⭐️




Commentaires


bottom of page